【コラム】ブラブラ歩いて探しました、済州の「OKINAWA」

2021/3/19

 
  済州と沖縄は、ともに離島の地方自治体ということもあり、それぞれ「耽羅国」、「琉球王国」として交易で成り立っていた時代があったという歴史もあり、お互い意識するところがあるようです。
 

済州と沖縄、まさかの豚つながり

 
  済州に来られたことがある沖縄の方や済州の方からは、済州が特別自治道制度や国際自由都市制度を導入するに際して、沖縄のこともいろいろ研究された、というお話しを伺ったことがあります。済州で水族館を作った際には「美ら海水族館」もベンチマーク しましたしね。
 
 また別の沖縄の方からは、「済州にも『ふーるー』があるさあ!」と言われました。「ふーるー」とは、トイレの下で豚が待っているスタイルの、沖縄の伝統的な豚便所です。済州では「トンシ」と言いますが、市内からちょっと離れたところでも1980年代くらいまでは、「トンシ」の家も多く、夜中に行くのが怖かった、というお話しもよく聞きます…。


△済州の「トンシ」。済州民俗自然史博物館にあるものです。


△参考までに、沖縄の「ふーるー」。那覇の北西海上58km、慶良間諸島と久米島の間にある渡名喜(となき)島の古民家にあるものです。
 
 そうであれば、総領事館の周りにも、済州と沖縄との縁を感じさせるものがあるのではないか?と思って、ブラブラ歩いて探してみました。 
 

あれ?済州にも「石敢當」?気になる石碑の出どころは…


△ブラブラ歩いて見つけた、済州の「泰山石敢當」。済州島内に何ヶ所か、全く同じものがあるようです。

 早速、総領事館から交差点を渡ってすぐのビルの下に、「泰山石敢當」と書かれた石碑を発見!沖縄では、丁字路の付け根のところに、魔除けの意味で、中国の泰山に由来するという「石敢當」(せっかんとう、いしがんとう)という石碑が建てられていることが多いのですが、これがまさか済州にもあるとは。と思って、ビルのオーナーの方に伺ってみると、なんのことは無い、ビルが丁字路の付け根にあるから置いた方がいいと、風水師に勧められた、とのこと。残念ながら、沖縄との直接の関係は全く無いことが判明しました。


△沖縄では石敢當は至る所に立っていますが、沖縄以外の日本の各地でも時折見受けられます。写真は、鹿児島県知覧の武家屋敷通りの丁字路に立っているものです。

 

鉄道が無い済州にも!公園に蒸気機関車が!


△済州・三無公園のミカ3型304号機。鉄ちゃんの貴方のために、あえて激レアの雪の写真を掲載します。

 一つ目が空振りに終わった後も、ブラブラと探してみると、なんと近くの三無(サムム)公園に、蒸気機関車が置かれているのを発見。鉄道が無い済州の公園に蒸気機関車があるなんて、まるで那覇市の与儀公園のD51みたいじゃないですか!調べてみると、案の定、三無公園の蒸気機関車も、与儀公園のD51と同様、鉄道が無い済州の子供たちへのプレゼントとして、「本土」から持ってきたということでした。これはうっすら関係あり、ということでしょうか。
 
 ちなみに、三無公園の蒸気機関車は、1944年(昭和19年)に日本製の部品を朝鮮総督府鉄道局京城工場で組み立てた「ミカ3形」304号機ということです。ミカ3形(製造当時はミカサ形と呼ばれたようです)は多数制作され、鉄ちゃんの間では日本のD51に例えられることも多いそうで、この点でもうっすら似てますね。

 

済州で「OKINAWA」食堂を発見するも…!?

 さらにご近所をブラブラ探します。すると、その名も「OKINAWA」という食堂があるではありませんか。済州で沖縄の料理が食べられる!と思って、早速お昼を食べに行きました。席について「とりあえずゴーヤチャンプルお願いします」と言うや、「あはは、何言ってるんですか~」。渡されたメニューを見ると、あれれ?刺身をはじめとする、韓国風日本料理(「日式」と言います)のメニューがずらりと並んでいますが、沖縄と関係があるメニューは何一つありません。結局、食べたのはアルタン(鱈の卵スープ)定食でした。
 
 それにしても、こんななのに、なんで店の名前は「OKINAWA」なんですか?お店の人に聞くと、「いやー、社長が、済州と沖縄って、なんか似てるよね~と言って、店の名前にしちゃったんですよね~。」
 
 結局、その後も、済州で沖縄の料理が食べられるお店は、見つかっていません。ですが、総領事館の周りをブラブラ探しただけでも、済州と沖縄の間に存在するゆるーい関係が、なんとなく感じられるような気がしました。


関連記事


済州の水族館「アクアプラネット済州」訪問
https://www.jeju.kr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00215.html
 
沖縄・九州等の第2次世界大戦当時の米軍撮影航空写真を所蔵!「済州大学地理教育専攻」訪問
https://www.jeju.kr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00162.html
 
【コラム】2021年春、済州のミュージックシーンがアツい…!ついに来た「済流」の波にも、日本とのご縁が?バンド「South Carnival(サウスカーニバル)」とミス・トロットのヤン・ジウンさん!
https://www.jeju.kr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00237.html