2020年度済州こども絵画コンクール開催案内

2020/12/7
 当館は、新型コロナウイルスの状況でも日本への理解を深められる行事の開催を検討した結果、済州特別自治道韓日親善協会と共催(青森県後援)で済州道内の小学生を対象とした「2020年度済州こども絵画コンクールを開催することとしました。
 
 「私が考える日本!行ってみたい日本!」というテーマの下で、普段日本に対して感じていることを自由に描いてもらおうというもので、画具の制限はありません。
 
 応募期間は2020年12月7日(月)~2021年2月1日(月)午前中であり、済州道内の小学校に在学中の生徒なら誰でも応募が可能で、当館に直接提出または郵送のいずれかの方法で応募頂けます。

 低学年部(1年生~3年生)、及び高学年部(4年生~6年生)から、それぞれ金賞、銀賞、銅賞各1作品と入選各15作品を選出します。入賞者と入選者には賞状及び副賞(図書券)が授与され、入賞作品は当館HP及びSNSに掲載するとともに、入賞作及び入選作をハナ銀行済州金融センター「トルダム・ギャラリー(済州市中央路58、東門市場近く)」にて展示を行う予定です。
 
 応募方法等については、募集要項をご参照ください。

 絵画を通じて道内の子どもたちが日本に対しての理解を深め、日韓友好増進に貢献できるよう、この行事に道内皆様の多くの関心と応募をお願いいたします。

 今回、本行事を後援している青森県から、同県出身の芸術家である「奈良美智」氏デザインの「あおもり犬貯金箱」が提供されることとなりました。


    <応募表 ダウンロード(韓国語)>