「第21回高校生日本語スピーチコンテスト」本選進出者発表

2020/10/23
 11月14日(土)に開催される高校生日本語スピーチ大会の本選出場者が、1次審査の結果、以下の15名に決定となりましたので、お知らせします。

 済州道民の皆様におかれましては、今回は、残念ながら新型コロナウイルスの影響により無観客での実施となりますが、会場での応援はできなくとも、出場者が日頃の学習の成果を発揮できるように、応援をお願いします。

 また、惜しくも本選出場を逃した方も、本行事への参加を通じて日本語や日本文化等への更なる関心を持ってくださるようお願いします。
 
 なお、今回は新型コロナウイルス感染防止のため、本選出場者の皆様には大会当日には以下の事項を遵守頂きます(当館担当者からも別途連絡します)。
なお、会場では2m以上の距離を置いて本選出場者や審査員を配置するようにし、運営スタッフ等の関係者も同様に2m以上の距離を置いて大会を運営します。
 
1 大会当日は、受付時に体温チェックを行い、37.5℃以上の発熱が確認された場合には、参加を認めません。ただちに保護者に連絡の上、対処を依頼してください(指導教師が近くにいる場合には指導教師にも同時に知らせてください)。
2 会場に入る前に必ず手指消毒を行うとともに、会場では必ずマスクを着用してください。
3 出場者はスピーチの際にはフェースガード(1人1着準備)を着用してください。
なお、スピーチ用マイクには使い捨てのマイクカバーを着装し、スピーチ毎にマイクカバーを取り替えます。スピーチ演台は、スピーチ毎に消毒液で消毒を行います。

 
제21회 고교생 일본어 말하기대회 프로그램
순번 참가자 소속 한국어 주제 일본어 주제
1 박*주 제주중앙여자고등학교 함께 더불어 살아가는 한국과 일본 共に生きていく韓国と日本
2 김*연 제주외국어고등학교 우연의 시작 偶然の始まり
3 성*민 제주중앙여자고등학교 당신의 롤모델은 누구입니까? あなたのロールモデルは誰ですか?
4 왕*은 서귀포여자고등학교 친해지고 싶은 너에게 仲良くなりたい君へ
5 전*빈 제주중앙여자고등학교 <오싱>으로 들여다본 일본 「おしん」で覗いてみる日本
6 강*진 제주중앙여자고등학교 일본만의 건축문화 日本ならではの建築文化
7 문*빈 제주외국어고등학교 나에게 일본어는 어떤 존재? 私にとって日本語はどんな存在?
8 박*원 한국뷰티고등학교 방랑에 병들어 꿈은 마른들판을 헤매고 돈다 旅に病んで夢は枯野をかけめぐる
9 김*필 영주고등학교 나의 꿈 わたしの夢
10 신*연 제주중앙여자고등학교 내가 아는 것과 좋은 것 私が知っていることといいこと
11 최*범 함덕고등학교 일본을 좋아하게 된 3가지 이유 日本が好きになった3つの理由
12 오*진 제주중앙여자고등학교 일본에서의 추억과 느낌 日本での思い出と気づき
13 임*빈 제주고등학교 꿈 이야기 夢物語
14 문*우 한림고등학교 조금씩 보이기 시작한 나의 꿈 少し見え始めた私の夢
15 윤*영 신성여자고등학교 j pop j pop
※ 위 명단 기재사항 중 한국어 및 일본어 주제는 학생들이 제출한 신청서 그대로 수정없이 기재되었습니다.